堀北真希は、●●して復帰の可能性も?電撃引退宣言した芸能人たちの今後は?

写真拡大

 江角マキコ(50)、乃木坂46・橋本奈々未(24)、嗣永桃子(25)など、2017年は芸能人の引退が続いている。10月2日放送の“新感覚占いバラエティ”『ピタットTV』(占いTV:uranaitv.jp)では、2月に引退した堀北真希(28)と、9月に2018年引退宣言をした安室奈美恵(40)をピックアップ。引退は正解なのか、占い面から切り込んだ。

■安室の引退宣言に占い結果は真っ二つ

 「いいときにスッパリやめるという安室さんの選択は、字画から見ても納得」とは、琉球風水志であり、安室と同じ沖縄県出身のシウマだ。安室の運気は2018年から下り坂に向かうので、来年になってからではなく、今年のうちに引退宣言したのも正解だと見る。

 それに対して魂の救済師として人気の占い師・安沙蘭は「早まったのでは?」と異を唱える。「今は引退に向けて気持ちが高まっているかもしれないけれど、来年には気が変わるかも。自分の中で心づもりするだけにとどめておけばよかったのに」と引退宣言を残念がった。

■堀北真希は離婚して復帰する可能性も!?

 一方の堀北真希。安沙蘭は「彼女は父親との縁が薄い方。自分をしっかり擁護してくれる存在に、守られたかったんだと思う」と引退に理解を示す。

 復帰を望む声も多いが、このまま表舞台には出てこないのだろうか。シウマは「離婚を機に、復活するかもしれません」と爆弾発言。さらに安沙蘭も「堀北さんはご主人の星というものを3つ持っているので、3回結婚する可能性もある」と驚きの鑑定結果を告げた。

 引退を撤回したり、引退後に復帰したりする芸能人も大勢いる。安室と堀北はどんな道をたどるのだろうか。
(ニコ)

>>占いTVを見る