チャーリー・プース、2ndアルバムは2018年にリリース

写真拡大

チャーリー・プースが、ニュー・アルバム『Voicenotes』を2018年1月19日(金)に全世界同時リリースすることが明らかになっている。

◆チャーリー・プース試聴音源、画像

同作は、2016年のデビュー・アルバム『Nine Track Mind』に続く2枚目のスタジオ・アルバムとなる作品だ。プースは本作からのファースト・シングルとして4月に「Attention」を発表、Billboard HOT 100で最高位5位のヒットを記録している。

現時点でアルバム収録曲などの詳細は明かされていないが、リリースの発表と合わせてセカンド・シングル「How Long」の配信が開始された。同曲はプース自身がプロデュースを手がけたナンバーで、共作者には「See You Again」や「One Call Away」を手掛けたDJ Frank Eことジャスティン・フランクス、「Attention」に続くコラボレーションとなるJKashことジェイコブ・カッシャーが名を連ねている。

Photo by Jimmy Fontaine

■リリース情報
セカンド・アルバム『ヴォイスノーツ / Voicenotes』
2018年1月19日(金)発売 ※全世界同時発売

ニュー・シングル「How Long」
2017年10月6日(金)配信開始

配信リンク: https://charlieputhjp.lnk.to/voicenoteswe

関連リンク
◆チャーリー・プース・レーベル・サイト
◆チャーリー・プース・オフィシャル・サイト