U-17日本代表を率いる森山佳郎監督【写真:舩木渉】

写真拡大

 JFAが6日、U-17日本代表に招集されていた斉藤光毅(横浜FCユース)が練習中の負傷によりチームから離脱したことを発表した。代わりに棚橋尭士(横浜FMユース)が招集されている。

 斉藤は9月上旬に鎖骨を骨折しており直前まで練習参加できていなかった。御前崎での直前合宿で復帰したものの、昨日の練習で負傷したようだ。

 U-17日本代表は、今月6日から28日にかけてインドで開催されるU-17W杯に出場する。森山佳郎監督が率いるU-17日本代表は8日にホンジュラス代表と、11日にフランス代表と、14日にニューカレドニア代表とそれぞれ対戦する予定だ。

text by 編集部