日本代表、NZ戦スタメン発表! 武藤が約2年ぶり、槙野が約1年ぶりに先発

写真拡大

“本気モード”のニュージーランド相手に主力組が中心の顔ぶれ

 6日に豊田スタジアムで行われる国際親善試合ニュージーランド戦に臨む、日本代表のスターティングメンバーが発表された。

 スタメンにはこれまでのレギュラー格の選手が多く起用されるなかで、FW武藤嘉紀(マインツ)とDF槙野智章(浦和)がチャンスをつかんだ。

 GKには川島永嗣(メス)が起用され、センターバックコンビは吉田麻也(サウサンプトン)と槙野になった。槙野は昨年10月、ワールドカップ(W杯)アジア最終予選の敵地オーストラリア戦以来、約1年ぶりの出場になる。サイドバックは右に酒井宏樹(マルセイユ)、左に長友佑都(インテル)が起用された。

 中盤にはMF山口蛍(C大阪)、MF井手口陽介(G大阪)、MF香川真司(ドルトムント)の3人が入った。山口と井手口のダブルボランチの前に香川が入る形が予想されるが、井手口と香川がインサイドハーフで並ぶパターンもありそうだ。

 そして前線は、右ウイングにFW久保裕也(ヘント)、中央にFW大迫勇也(ケルン)、左に武藤が入ると見られる。武藤の出場は昨年9月のW杯アジア最終予選タイ戦で途中出場して以来。スタメン出場は15年11月以来、約2年ぶりとなった。

 ニュージーランドは11月に南米予選5位チームとの大陸間プレーオフを控えており、本気モードで臨む一戦になる。対するハリルジャパンは、全体的に8月の最終予選オーストラリア戦と9月の同サウジアラビア戦でも起用されてきた選手たちの名前が並んだ。当落線上の選手や新戦力のアピールの機会は、交代出場または10日の国際親善試合ハイチ戦ということになりそうだ。

 日本代表のメンバーは以下の通り。

▼先発メンバー
GK
1 川島永嗣
DF
5 長友佑都
19 酒井宏樹
20 槙野智章
22 吉田麻也
MF
2 井手口陽介
10 香川真司
16 山口 蛍
FW
9 武藤嘉紀
11 久保裕也
15 大迫勇也

▼控えメンバー
GK
12 東口順昭
23 中村航輔
DF
3 昌子 源
4 植田直通
21 酒井高徳
24 車屋紳太郎
MF
6 遠藤 航
7 倉田 秋
17 小林祐希
FW
8 原口元気
13 杉本健勇
14 乾 貴士
18 浅野拓磨

【了】

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images