ザ・ストライプス、アコースティック・ヴァージョンを収録したEPがリリース

写真拡大

 ザ・ストライプスが本日、最新アルバム『スピッティング・イメージ』収録曲のアコースティック・ヴァージョンを5曲収録したEP「Spitting Image (Demos EP)」を配信でリリースした。

 収録曲はアルバム1曲目を飾る「ビハインド・クローズド・ドアーズ」に加え、2ndシングル「グレイト・エクスペクテイションズ」、「ア・ディファレント・カインド・オブ・テンション」、「グリン・アンド・ベア・イット」、「(アイ・ニード・ア・ブレイク・フロム)ホリデイズ」のアコースティック・ヴァージョン。

 フジロックフェスティバルに出演した翌日にタワーレコード渋谷店でアコースティック・ライブを披露したが、熱いハイテンションないつものライブとは趣の違う、曲をじっくり聴かせる演奏となっている。その貴重なライブを思い起こさせるヴァージョンを、このEPで聴くことができる。また、ジャケットが『スピッティング・イメージ』と同じ構図でメンバーが背を向けている、という対照的なものになっている。

 ザ・ストライプスは現在のUKツアー終了後、アメリカで4公演、そして10月29日にはアイルランドのダブリンで行われるリアム・ギャラガー公演のサポート・アクトを務め、来日。2018年にはヨーロッパ・ツアー、2月〜3月はポール・ウェラーのUKアリーナ・ツアーのサポート・アクトも決定している。フジロックフェスティバルではさらにソリッドになったロックンロール・ショウを披露し、ベスト・アクトに挙げる人も多かったほどの素晴らしいライブだった。2年ぶりのジャパン・ツアーは11月6日より5公演予定されている。

◎公演情報【Japan Tour 2017
2017年11月6日(月) 広島 Club Quattro
2017年11月7日(火) 福岡  Drum Logos
2017年11月9日(木) 名古屋 Club Quattro
2017年11月10日(金) 大阪 梅田Club Quattro
2017年11月13日(月) 東京 渋谷O-EAST