暮らしを豊かにするために欠かせないのが、インテリアや愛すべき雑貨たち。

このシリーズでは「Editor’s セレクション」と称して、曜日毎に違ったテーマで、編集部がグッと来たアイテムやブランドなどをご紹介していきます。

金曜は、【家電】編!

今回は、「世界一、おいしいご飯」を目指して開発した“究極の炊飯器”「バーミキュラ ライスポット」をご紹介します。

■世界一おいしいご飯が炊ける炊飯器「ライスポット」


バーミキュラといえば、「ストウブ」や「ル・クルーゼ」と並ぶホーロー鍋のブランドです。

その中でも人気なのが、「オープンポットラウンド」。究極の無水調理で素材本来の味を引き出す、メイドインジャパンの鋳物ホーロー鍋です。

そのバーミキュラにからおいしいご飯が炊ける炊飯器「ライスポット」が昨年発売され、炊飯器の中でも人気家電となりました。

ライスポットは、熱伝導・遠赤外線加熱・蒸気対流という3つの熱の伝わり方をコントロールして、素材本来の味を引き出しています。

口コミでは、お米がふっくら立つと評判なっています。

■炊飯器「ライスポット」に新色「トリュフグレー」と「シーソルトホワイト」が発売!

そのライスポットに新色「トリュフグレー」と「シーソルトホワイト」が11月9日(木)より登場します。


「シーソルトホワイト」は、少し金属感のあるホワイトのポットヒーターに、コントラストが美しいダークグレーのロゴを印字。

ポットは艶のあるナチュラルなホワイトで、よりインテリア性の高いカラーです。

そこに置かれるだけで、モダンで清潔感のあるキッチンシーンが生まれます。


「トリュフグレー」は、ブラウンがかったダークグレーのポットヒーターに高級感溢れるゴールドのロゴを印字。

ポットはダークで艶のあるグレーで、スタイリッシュでありながらもインテリアになじむカラーです。

発売に先立ち、2017年10月4日(水)よりバーミキュラ公式オンラインショップで先行予約が開始しました。

おいしいご飯が炊ける炊飯器をこの機会に手に入れてみてはいかがでしょうか。

【VERMICULAR RICEPOT】
■カラー トリュフグレー、シーソルトホワイト
■価格 79,800円(税別)
■発売予定日 2017年11月9日(木)

【参考】

※ 「VERMICULAR RICEPOT(バーミキュラ ライスポット)」に新色登場