大手企業のコーポレート・ロゴをアレンジして喧嘩道具にしたのは、NYを拠点に活躍するインターネットアーティスト・デジタルクリエイターのTom Galle。

どうして、ロゴをベースにしたのかと本人に質問したところ「抑圧された感情」や「反乱の象徴」の表現だという答えが戻ってきた。さて、これらの武器化されたロゴを目にして、どんな想いを抱くだろうか?

#1
ナイキのナイフ

#2
マクドナルドのメリケンサック

#3
Facebookのバール

うーん。大手企業が社会に対して行っている活動に皮肉を込めているように見えてもくる。何通りにも解釈できそうな社会派アートってことだよなあ。

Licensed material used with permission by Tom Galle, Moises Sanabria and Alyssa Davis