希望の党の公認候補に24年前の「性的関係強要」報道を直撃

ざっくり言うと

  • 希望の党から衆院選に出馬する公認候補について夕刊フジが伝えている
  • 公認候補は市議時代に性的関係を強要したとして民事訴訟で敗訴しているそう
  • 党側も過去の裁判などすべて把握した上で公認してくれたと話しているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング