アンリ氏、同胞のマルシャルを称賛「私が21歳の時よりもはるかに…」

写真拡大

 アーセナルのレジェンドとして知られている元フランス代表FWティエリ・アンリ氏が、マンチェスター・Uのフランス代表FWアントニー・マルシャルを称賛した。5日付のイギリス紙『デイリーメール』が伝えている

 昨シーズンは、ジョゼ・モウリーニョ監督の信頼を掴めず、プレミアリーグでは25試合出場4得点という成績に留まっていたマルシャル。しかし今シーズンは、イングランド代表FWマーカス・ラッシュフォードと激しいポジション争いを繰り広げながら、9試合に出場し、5得点6アシストを記録するなど結果を残している。

 そんなマルシャルに対してアンリ氏は「アントニー・マルシャルは、私が21歳の時よりもはるかにいい選手だ。彼はワールドクラスの選手になれると思うよ」と同選手を称賛した。

 アーセナル在籍8年間で175ゴールを決めたアンリ氏。マルシャルは、そんな偉大な先輩に近づくことは出来るのだろうか。