青山に大きなアートウォールが出現!期間限定のフォトジェニックスポットをご紹介♡

写真拡大 (全6枚)

インスタグラム上で写真映えするスポットを「フォトジェニックなスポット」と表現することが多くなり、そんなスポットもたくさん紹介されていますよね。

そんな中、東京・青山にも写真映えのするフォトジェニックなアートウォールが登場しました!

フォトジェなアートウォールが青山に出現

10月4日(水)に突然、青山三丁目の交差点に登場したのは、パッと目をひく赤色の大きなアートウォール。



これは同日に行われたInstagram主催の「#思いやりを言葉に」というイベントの一環で、日本では初めてのアートウォールとなっています。

多様なバックグラウンドや趣味・関心を持つ人々が、安心して自己表現できるプラットフォームを実現・維持するための取り組みの一つで、東京の他にも計9都市でアートウォールが公開される予定になっているとのこと。

イラストレーターはChocomoo氏



この巨大なアートウォールを担当したのは、Instagramを中心に活躍するChocomoo氏。







彼女は過去に歌手のAIさんのアートワークのイラストを担当したり、先日はSHIBUYA TSUTAYAでライブペインティングを披露するなど、国内で引っ張りだこの、今注目のイラストレーターなんです。



このアートウォールは10月15日(日)までの期間限定で設置されているものなので、期間中にぜひ足を運んで、ハッシュタグ「#思いやりを言葉に」をつけて、Instagramに投稿してくださいね♡

世界で順次公開中!次はシカゴ

日本を含めた計9都市で公開されるアートウォールは、ニューヨーク、ジャカルタではすでに公開されています。

ニューヨーク



ジャカルタ



ジャカルタのアートウォールも素敵ですが、ニューヨークのアートウォールはまるで加工した写真のように目をひく素晴らしさですね!

ニューヨーク、ジャカルタ、日本ときて、次に公開するのはシカゴだそう。

ニューヨーク

ジャカルタ

日本

シカゴ(10/5)

ワシントンD.C.(10/11)

サンパウロ(11/8)

ローマ(11/13)

ムンバイ(11/10)

全ての都市を訪れて撮影するのは難しいですが、他の都市でどんなアートウォールが出現するのか、とても楽しみですね♡