ケロ・ケロ・ボニトも称賛する福岡在住15歳“MANON”、ダンサブルな新曲「POPCORN CRISIS」をリリース

写真拡大

 モデルとしても活動する福岡在住の15歳、MANONがニュー・シングル「POPCORN CRISIS」をリリースした。

 7月に1stシングル「xxFANCYPOOLxx」を発表してアーティスト・デビューを果たして以来、コンスタントに作品を発表しているMANON。第4弾となる今作「POPCORN CRISIS」はこれまでの楽曲と比べ、よりダンサブルな仕上がりとなっており、彼女の作品をSNSで称賛したUK発のポップ・ユニット、ケロ・ケロ・ボニトも彷彿とさせる、カラフルなエレクトロ・ポップとなっている。サウンドやアート・ワークのトータル・プロデュースを務めたのは、1stから引き続きHNC(ex. Hazel Nuts Chocolate)のYUPPA。

 併せて公開されたミュージック・ビデオは、コンピューター・グラフィックスや録画素材を使用せず、ビデオカメラの下で、水やキッチン用品、文房具、おもちゃ、印刷物など、日常にある様々なものを用い、リアルタイムに色鮮やかな映像をつくり出すVJユニット、onnacodomoによるものとなっている。

◎MANON - POPCORN CRISIS MV
https://youtu.be/Dk_L04EqSJE

◎リリース情報
New Single「POPCORN CRISIS」
Available now