DREAMS COME TRUE、NHK『SONGS』出演決定

写真拡大

 DREAMS COME TRUEが、10月12日NHK総合『SONGS』出演にすることが分かった。

 昨年5月に放送された、『SONGS10周年スペシャル “DREAMS COME TRUE”』を始め、これまで『SONGS』に7回登場しているDREAMS COME TRUE。インタビューは、2007年に初めてSONGSに出演した以来、10年ぶりとなる。

 今年8月、ニューアルバムのレコーディング作業でニューヨークにいた2人へのロング・インタビューで、2人は時に笑い、時につっ込みあいながら、「お互いにとって、お互いはどんな存在なのか」「作品を制作する時に、2人の間で繰り広げられるバトルの様子」「ライブに臨む時、考えていること」など、2人が音楽についてどう考えているのか、そしてお互いをどう捉えているのかがダイレクトに伝わってくる、インタビューとなっている。

 また、今夏2人がニューヨークに滞在し、作品制作を行っていた時のドキュメント映像も紹介。1993年リリースのアルバム『MAGIC』からニューヨークを拠点に音楽制作を行ってきた2人が、現地スタッフとともに丁寧に音楽を作り上げていく姿も捉えられている。

 そしてインタビューの合間には、『SONGS10周年スペシャル』で放送された、「何度でも」等名曲のライブ映像や、趣向を凝らしたダイナミックで斬新な演出と圧倒的なライブパフォーマンスで知られる4年に一度のグレイテストヒッツライブ、【WONDERLAND】からの映像、そしてニューアルバム収録曲の最新映像など、彼らの音楽も楽しめる内容となっている。

 多くの人々に希望や力を与えてきたDREAMS COME TRUEは、今何を思い、何を伝えようとしているのか。彼らの生の言葉が詰まった25分は永久保存版だ。


◎番組情報
『SONGS 〜DREAMS COME TRUE』
NHK総合10月12日(木)22:50〜23:15