Google Home

写真拡大

音楽ストリーミングサービス・Spotifyは、10月6日(金)から国内販売が始まった音声のみで動作するスマートスピーカー「Google Home」に対応した。

【リリース相次ぐスマートスピーカー Spotifyが「Google Home」に対応の画像・動画をすべて見る】

OK Google、Spotifyで音楽をかけて」などと呼びかけるだけで、4,000万曲以上の楽曲をハンズフリーで聴くことができる。

話かけるだけで音楽を楽しめる



Google Home上でSpotifyをデフォルトの音楽サービスに設定すると、無料プラン(Spotify Free)、月額980円のプレミアムプラン(Spotify Premium)に関わらず、誰でも簡単に操作できる。

音楽を再生する場合の指示としては、以下のようなものがある。



「OK Google、Spotify で音楽をかけて」

「Ok Google、Spotifyで『昭和歌謡』を再生して」

「OK Google、Spotifyでロックを再生して」

「OK Google、この曲は何?」



他社からもリリースが相次ぐスマートスピーカー



Googleアシスタントを搭載した音声で動作するスピーカー・Google Home。

「OK Google」と声をかけることで起動し、音楽を流す、検索するなどのタスクをこなせるほか、自宅のスマートデバイスを操作できる。

スマートスピーカーは、Amazonの「Amazon Echo」、Google Homeより一日早く発売されたLINEの「Clova WAVE」など、各社から投入が相次いでいる。