画像提供:マイナビニュース

写真拡大

渡辺産業は10月22日、第3回目となる「BRITISH COLLECTORS MARKET(ブリティッシュ コレクターズ マーケット)」を、同社が展開する「BRITISH MADE」青山本店にて開催する。時間は11:00〜18:00。

同イベントには、イギリスにまつわる服飾雑貨やインテリア雑貨、お菓子、飲み物の専門店が登場。3回目の開催となる今回は「スコットランド」をテーマに、スコットランドにまつわる特別なお菓子や洋服も販売する。

会場では、スコットランドにファクトリーを構えるレザーグッズブランド「GLENROYAL」とニットウェアブランド「Macalastair」のワークショップも開催する。

「GLENROYAL」のブライドルレザー・キーホルダー作りは、12:00〜と15:00〜に開催。横浜市に工房を構える革製品ブランド「.URUKUST」の土平恭栄さんを講師に迎え、グレンロイヤルのブライドルレザーを使用したキーホルダーを制作する。参加費は税込5,000円。

「Macalastair」の英国羊毛を使ったニットコースター作りは、11:00〜と14:00〜に開催。羊毛は3色の中から好きな1色を選ぶことができる。初心者でも簡単に作ることができるとのこと。参加費は税込3,000円で、ワークショップはいずれも事前予約制となる。予約はBRITISH MADE公式サイトで受け付けている。

そのほか、会場にはヴィンテージ雑貨を販売する「Antiques Harmonics」、ブリティッシュカントリースタイルの「Bibury Court」(初出店)、カーペットを取り扱う「COURT」(初出店)、英国のホームフレグランスを中心に取りそろえる「Euro-Japan Elegance Co., Ltd. 」(初出店)など、さまざまなショップが出店する。