G-MSのNEWモデル

写真拡大

アクティブで洗練された女性に向けたBABY-Gの「G-MS(ジーミズ)」から、休日からワークシーンまで幅広く活躍するNewモデルが登場する。

今回のモデルは、ケースや文字板周りのリング、遊環、美錠にメタル素材を使用。更にメタル調のシャープなインデックスにより、カジュアルながらも高級感のあるデザインに仕上がった。

好みによって選べる5つのモデル

クールなオールブラックをはじめ、人気のホワイトにはシルバー、ゴールド、ピンクゴールドの組み合わせとステンレスバンドがラインアップ。好みによって選ぶのが楽しい5つのモデルが登場する。

機能面も充実している。世界6局(日本2局、中国、アメリカ、イギリス、ドイツ)の標準電波を受信し、時刻を自動修正するマルチバンド6、ワールドタイム、タフソーラー等、頼れる機能はバッチリだ。

また、暗所で腕を傾けると自動的にライトを点灯させる設定が可能なフルオートLEDライトが、文字板とデジタル部の両方に使用されている。

アクティブに動きたいという女性にぴったりだろう。

10月発売は、オールブラックの「MSG-W100G-1AJF」(3万2000円)と、ホワイト×シルバーの「MSG-W100-7AJF」(3万円)、ホワイト×ゴールドの「MSG-W100-7A2JF」(3万円)。11月発売は、ホワイト×ピンクゴールド「MSG-W100G-7AJF」(3万2000円)と、ホワイト×シルバーのステンレスバンド「MSG-W100D-7AJF」(3万5000円)だ。

価格はすべて税別。

詳細は公式サイトから。