王者ドイツ、欧州予選9連勝でW杯出場決定…北アイルランドに快勝

写真拡大

 2018 FIFAワールドカップ ロシア 欧州予選第9節が5日に行われ、グループCでは北アイルランド代表とドイツ代表が対戦した。

 前回のW杯王者・ドイツは、欧州予選で8戦全勝と強さを見せ付けている。敵地で臨む今節は、勝つか引き分ければ17大会連続19回目の本大会出場が決定。先発メンバーにはGKマルク・アンドレ・テア・シュテーゲンやジョシュア・キミッヒ、ジェローム・ボアテング、マッツ・フンメルス、トニ・クロース、トーマス・ミュラーらが名を連ねた。

 均衡を破ったのはドイツだった。開始早々の2分、ペナルティーエリア右手前からセバスティアン・ルディが豪快なミドルシュートをゴール右隅へ突き刺し、幸先よく先制に成功した。

 リードを奪ったドイツは21分、右サイドからのパスを受けたザンドロ・ヴァーグナーがペナルティーエリア手前でトラップし、反転。前を向くと、左足シュートをゴール左隅へ決めた。前半は2−0、ドイツ代表のリードで終了した。

 後半は2−0のまま推移し、終盤へ。ドイツは86分、クロスボールのこぼれ球に反応したキミッヒがペナルティーエリア右側から右足ボレー。浮き球にうまく合わせて狭いコースを射抜き、3点目を決めた。勝利を決定付けたドイツは後半アディショナルタイムに1点を返されたものの、リードを保って歓喜のホイッスルを迎えた。

 試合は3−1で終了。ドイツが敵地で快勝し、1試合を残してグループCの首位突破を決めた。次節は8日、アゼルバイジャン代表をホームに迎える。一方の北アイルランドは勝ち点「19」でグループ2位が確定。プレーオフ進出が有力となっている。次節は8日、ノルウェー代表とのアウェイゲームに臨む。

【スコア】
北アイルランド代表 1−3 ドイツ代表

【得点者】
0−1 2分 セバスティアン・ルディ(ドイツ代表)
0−2 21分 ザンドロ・ヴァーグナー(ドイツ代表)
0−3 86分 ジョシュア・キミッヒ(ドイツ代表)
1−3 90+3分 ジョシュ・マゲニス(北アイルランド代表)