レアルがハリー・ケインの獲得に260億円?

写真拡大

『Don Balon』は3日、「レアル・マドリーのフロレンティーノ・ペレス会長は、ハリー・ケイン獲得に2億ユーロ(およそ263.8億円)を注ぎ込む」と報じた。

今季は前線が厳しい状況に陥っているレアル・マドリー。クリスティアーノ・ロナウドは開幕前に5試合の出場停止に。カリム・ベンゼマは怪我で離脱し、ギャレス・ベイルは怪我がちでフルコンディションに戻らない。

ジネディーヌ・ジダン監督はそれを受けて前線の補強を求めているとも言われており、1月にも動きがあると考えられている。

そして、レアル・マドリーが現在新たなターゲットとして設定しているのがイングランド代表FWハリー・ケインだという。

『El Chiringuito』に出演したジャーナリストのエドゥアルド・インダは、フロレンティーノ・ペレス会長が2億ユーロを準備していることを伝えた。

フロレンティーノ・ペレス会長は他にもパウロ・ディバラ(ユヴェントス)、アントワーヌ・グリーズマン(アトレティコ・マドリー)を候補としており、大きな額を投じる用意があるようだ。