モバイルバッテリーだって気になる残量!だから%表示は重要です

写真拡大 (全6枚)

モバイルバッテリーユーザーが意外とやってしまうのが「バッテリーの電池切れ」です。電池残量表示にLEDランプを採用しているタイプなら「バッテリーの残量が少ない」ことはわかりますが、「正確な残量はどれくらいなのか」を把握するのは無理。スマホとバッテリーのダブル電池切れという最悪の事態、できることなら避けたいですよね。

サンワサプライが発売を開始したモバイルバッテリー「BTL-RDC9BKN」と「BTL-RDC10BKN」は、デジタル表示機能により電池残量が一目でわかる画期的機能を搭載。1%刻みでの表示なので、スマホやタブレットへの給電可能回数が簡単に確認できます。

▲モバイルバッテリー「BTL-RDC9BKN」

「BTL-RDC9BKN」はバッテリー容量が5200mAh(フル充電への所要時間は約4〜5時間)で、スマホなら約2回分の充電が可能がです。バッテリー残量のデジタル表示に加えLEDライトも内蔵されており、アウトドアや非常用の懐中電灯としても使用できます。

サイズは72mm×55mm×厚さ21mmで、重さは約130gとコンパクト。気軽に持ち運んで使えるクレジットカードサイズが魅力です。

▲モバイルバッテリー「BTL-RDC10BKN」

あ「BTL-RDC10BKN」は13000mAhの大容量バッテリーを内蔵し(フル充電への所要時間は約7〜8時間)、スマホへの充電は約4.5回分。USB出力ポートを2ポート搭載しているので、2台の機器を同時に充電できます。

サイズは72mm×120mm×厚さ21mm、重さは300g。タブレットへの充電も安心して行えそうです。両機とも本体及び内蔵電池(日本メーカー製リチウムイオン電池)を異常発熱から守る加熱保護機能を搭載。カバンに入れておけば、スマホの電池切れとは無縁になるモバイルバッテリー。

▲2台同時充電も可能

残量表示を確認して、バッテリーへの充電も忘れることがないようにしておきましょう(笑)。スマホ・タブレットへの充電および、バッテリー本体への充電にも使用できるmicroUSBケーブルが付属して、価格はどちらもオープンプライスです。

>> サンワサプライ「BTL-RDC9BKN 」
>> サンワサプライ「BTL-RDC10BKN」

 

(文/&GP編集部)