ビートたけし

写真拡大

 ビートたけし(70)が6日、テレビ東京「おはよう、たけしですみません。」(前7・30)の生放送に出演した。4日の放送を“無断”欠席し話題となったが、最終日のこの日は放送スタートから姿を見せた。

 たけしは番組冒頭からエンジン全開。放送開始直後には、5日放送で「爆笑問題太田光(52)が「ダウンタウン松本人志(54)について、たけしの「松本人志、嫌いなの?」という質問に答える形で「大嫌いですよ」と発言したことを蒸し返した。太田はしどろもどろになりながら「(水道橋)博士に言わされたんです。松本さんは大好きですから」と釈明。「(ホンジャマカの)恵が嫌い。つまらないから」と発言を訂正した。

 ノーベル文学賞を受賞した長崎市生まれの英国人小説家カズオ・イシグロ氏(62)については「英語で書けてるのがいい。日本(の良さ)をうまく表現できたんじゃないか」と自身のギャグを外国語に翻訳できなかった経験を踏まえて解説。イシグロ氏が影響を受けた人物としてたけしの名前を挙げた記事が紹介されると「俺が獲らせた」と満面の笑みを見せた。