イングランド代表(左)とドイツ代表がW杯出場を決めた

写真拡大

 ロシアW杯欧州予選の第9節が5日に行われた。グループCのドイツ代表が17大会連続19回目、グループFのイングランド代表が6大会連続15回目のW杯出場を決めている。これでW杯出場国は10か国が決まった。

 ドイツは2位以上を決めている北アイルランド代表のホームに乗り込んで対戦。開始2分のプレーでMFセバスティアン・ルディがゴールを奪うと、同21分にFWサンドロ・ワーグナーが加点。後半41分にはDFジョシュア・キミッヒが得点してダメを押す。終了間際に1点を返されたが、3-1で勝利。予選9連勝で本戦出場を決めた。

 イングランドはロンドンにスロベニア代表を迎えて対戦。スコアレスで終えるかと思われたが、後半アディショナルタイム4分にFWハリー・ケインが得点し、1-0で勝利した。イングランドは7勝2分で勝ち点を23に伸ばし、自力で本戦出場権をゲット。2位にはスロバキア代表との直接対決を1-0で制したスコットランド代表が逆転で浮上している。

 グループEは首位のポーランド代表が敵地でアルメニア代表に6-1で圧勝。FWロベルト・レワンドフスキがハットトリックを決めた。しかし勝ち点3差で追っていた2チームの直接対決となった2位のモンテネグロ代表と3位デンマーク代表の対戦は、デンマークが1-0で勝利。デンマークが勝ち点3差をキープして2位に浮上したため、最終節まで1位通過の可能性が残ることになった。最終節でポーランドはホームでモンテネグロ、デンマークはホームでルーマニアと対戦する。

 6日にはグループD、グループG、グループIの第9節が行われる。

[グループC]

アゼルバイジャン 1-2 チェコ

サンマリノ 0-8 ノルウェー

北アイルランド 1-3 ドイツ

1.☆ドイツ(27)+35

2.北アイルランド(19)+12

3.チェコ(12)+2

4.ノルウェー(10)0

5.アゼルバイジャン(10)-5

6.サンマリノ(0)-44

[グループE]

アルメニア 1-6 ポーランド

モンテネグロ 0-1 デンマーク

ルーマニア 3-1 カザフスタン

1.ポーランド(22)+12

2.デンマーク(19)+12

3.モンテネグロ(16)+10

4.ルーマニア(12)+2

5.アルメニア(6)-16

6.カザフスタン(2)-20

[グループF]

スコットランド 1-0 スロバキア

マルタ 1-1 リトアニア

イングランド 1-0 スロベニア

[グループF]

1.☆イングランド(23)+14

2.スコットランド(17)+5

3.スロバキア(15)+7

4.スロベニア(14)+5

5.リトアニア(6)-12

6.マルタ(1)-19

★W杯出場国

ロシア(開催国)

ブラジル

イラン

日本

メキシコ

ベルギー

韓国

サウジアラビア

ドイツ

イングランド


●ロシアW杯欧州予選特集

●ロシアW杯各大陸予選一覧