牛テールカレー Gorotto

写真拡大 (全3枚)

 味覚の秋、おいしい食材が豊富なこの季節。食に詳しく料理上手、著書『ニッチェ 江上敬子のダンナやせごはん 胃ぶくろをつかむ、嫁ラクレシピ!』(KADOKAWA)などがある、お笑いコンビ「ニッチェ」の江上敬子にオススメのお取り寄せグルメを紹介してもらった。

■牛テールカレー Gorotto
 牛1頭から3袋分しかとれない希少なテール肉を贅沢に使用。「深みのあるリッチな味。こんなに大きな肉なのに、軟らかくホロホロと崩れて感動もの!」(江上、以下「」内同)。350g 1620円/豊味館

 料理が得意なニッチェ・江上は、アレンジも楽しんでいる。

「大きな塊肉が入ったこのカレーが大好きで、自分の結婚の内祝にしたほど。チーズをのせてパングラタンにすると、熱々トロトロで最高!」

■サーモン塩辛
 脂がのったハラスを厳選し、新潟産米の塩糀で低温熟成。「甘くてまろやかなサーモンの脂が口の中でとろける! じゃがバターにのせると絶品でたまりません」。200g 1080円/三幸

■花瑠&花星(オイル&オイスター)
 大粒のかきをしょうゆで香ばしく焼き、純正コーン油に漬け、フォアグラのような食感に。「オイルも使ってパスタに」。200g 1782円/倉崎海産

撮影/玉井幹郎

※女性セブン2017年10月19日号