「荒節醤油ラーメン(黒)」(写真:はま寿司の発表資料より)

写真拡大

■はま寿司は期間限定で「秋の旨ねた奮発祭」を開催

 はま寿司は、今だけ厳選入荷したネタを使った「秋の旨ねた奮発祭」を10月5日から期間限定で開催する。 “味も身の締まりも文句なし”の宇和島遊子産活メかんぱちや、“衣はサクサク、中身はジューシー”な広島県産カキフライ軍艦などを用意。売り切れ次第販売終了とする。

■「期間限定」フェアメニューランナップ

 今回の奮発祭に並ぶのは、100円皿が「中とろ」「赤貝」「石垣貝」「つぶ貝わさび軍艦」など、150円皿が「宇和島遊子産活メかんぱち」「広島県産カキフライ軍艦(お好みソース又はタルタルソース)」「天然つぶ貝握り」「北海道名物チーズいももち」。

 また、昨年100万杯以上を販売した「荒節醤油ラーメン(黒)」(350円)も5日より期間限定で再登場。醸造醤油と再仕込醤油の比率を変えることで、黒さと魚介の風味をアップさせている。

■「期間限定」の“贅沢握り”一皿150円も開催

 同じく5日から、一皿150円の“贅沢握り”も開催する。こちらに並ぶのは、「贅沢二貫の蝦夷(えぞ)あわび」「北海道・青森産のほたて」「贅沢三貫の貝三種盛り(ほっき貝・赤にし貝・つぶ貝)」「まぐろ三種盛り(まぐろ・まぐろはらみ・とろびんちょう)」「サーモン三種盛り(サーモン・焼とろサーモン・大とろサーモン)」など全9商品となる。