斬新なアイディアで、いつも消費者を驚かせる日清食品から「カップヌードル ふりかけ」が誕生しました!

SNSで話題になった「カップヌードルふりかけ」

今年の1月にカップヌードルのTwitterページで投稿されていた、こちらのツイートはご存知ですか?

”空想商品”として紹介されていたこの「カップヌードルふりかけ」、SNSで「超美味そう!商品化して欲しい! 」「クッソ欲しいwww」など大反響でした。

そして「日清食品グループ オンラインストア」のリニューアルオープン1周年を記念して商品化が実現!

非売品の「カップヌードルふりかけ」は、「日清食品グループオンラインストア」で2,160円(税込)以上購入すると、1つ貰うことができます。

実施期間は、本日 2017年10月5日(木)から賞品が無くなり次第終了(先着20,000名様)の期間限定のキャンペーンで、現時点では、一般商品化の検討はしていないとのこと。

さっそく「カップヌードル ふりかけ」を食べてみた

本物のカップヌードルをイメージさせるパッケージで、裏面には「非売品」の文字が記載されています。

早速ごはんにふりかけてみると…

開封した瞬間にカップヌードル特有の香りが漂ってきました!

スープをイメージさせる茶色い色味が特徴的です。

えび、謎肉、卵、ねぎのすべての具材が含まれています。

恐る恐る口に運ぶと、想像を超える美味しさ!

濃いめの味付けで、カップヌードルの味もしっかりと感じることができました!

ふりかけひとつひとつの粒が大きめで、ザクザクとした食感もクセになります。

お湯をかけたらどうなる?

カップヌードルといえば…お湯!

ということで、試しにお湯をかけてみると…

こちらも美味しい!カップヌードルを感じさせるスープの色味も食欲をそそります!

お湯をかける場合は、ふりかけの量を多めにするのがおすすめです。

ラーメンの後にご飯を入れて食べる「ラーメンスープごはん」に賛否両論があるようですが、これ一つで解決してしまうのではないでしょうか?

詳しく担当者に話を聞いた

――商品化のキッカケとなった空想商品をSNSページに投稿した経緯を教えてください。

カップヌードルのSNSアカウントでは、商品やCMの単純な紹介だけではなく、見た方が楽しめて、 カップヌードルブランドに親しみを抱いて頂けるような、様々な投稿を行っています。 “空想商品” の投稿も、その一つとして行われたものです。

――商品開発中の印象的なエピソードはございますか?

苦労した点として、ふりかけとしての美味しさと、カップヌードルの味わいの再現を両立することがありました。実際にごはんにかけて試食を繰り返して、細かな調整を行いました。

ユーモアのあるSNS投稿がまさか商品化に結びつくとは驚きました。

こだわりを最後まで諦めずに実現したというストーリーに、消費者を喜ばせたいという熱い思いを感じます。