窪之内英策原画展『日清食品カップヌードル TVCM “HUNGRY DAYS”シリーズ』メインビジュアル

写真拡大

窪之内英策がキャラクターデザインを手掛けたカップヌードルのテレビCM「HUNGRY DAYS」シリーズの原画展が、10月14日から福岡・HMV&BOOKS HAKATA、10月25日から東京・渋谷のHMV&BOOKS TOKYOで開催される。

【動画と画像を見る(3枚)】

「HUNGRY DAYS」シリーズでは、『魔女の宅急便』をもとに17歳の高校生になったキキたちを描いた「HUNGRY DAYS 魔女の宅急便 篇」と、『アルプスの少女ハイジ』のハイジとクララを日本の高校に通う16歳の少女として設定した「HUNGRY DAYS アルプスの少女ハイジ 篇」の2種類のCMがこれまでに放送されている。

会場では、「魔女の宅急便 篇」と「アルプスの少女ハイジ 篇」の原画をそれぞれ前期後期に分けて展示。アニメーションのもとになった原画に加え、原画からアニメーションになるまでの過程を紹介するパネルや、関連イラストも公開される。さらに窪之内英策のイラストをモチーフにしたグッズの販売も予定。対象商品を3,000円以上購入すると、非売品のイラスト入りポスターかクリアファイルのいずれかを入手できる。

なお同展は11月12日から台湾・台北のd/artに巡回。台湾会場では「アルプスの少女ハイジ 篇」の展示は行なわれない。会期中はサイン会やライブペインティングの開催も予定している。