FAKY、イギリスの新レーベルから異例のライセンスリリース

写真拡大

FAKYの作品がイギリスの新レーベル「XVII MUSIC」よりライセンスリリースされることが明らかとなった。

「XVII MUSIC」は、リタ・オラやイギー・アゼリアを手掛けたスタッフがこの度イギリスに新設した音楽プロダクション兼レーベルで、数々のこれからアップカミングが期待されるアーティストが所属としてラインナップされている。FAKYは日本から唯一J-POPガールズグループとして名を連ねた。

今回のライセンスリリースでは、彼女達の過去作品である「CANDY」と「Unwrapped」がXVII MUSICを通してヨーロッパ全土に楽曲配信されることが決定しており、今後のFAKYのヨーロッパでの活動展開も大きく期待できそうだ。なお、FAKYは10月13日(金)に初のワンマンライブ<FAKY FIRST LIVE 「Unwrapped」>をshibuya duo MUSIC EXCHANGEで開催することが決定している。

<FAKY FIRST LIVE 「Unwrapped」>
日時:2017年10月13日(金)18:00開場/19:00開演
場所:渋谷duo MUSIC EXCHANGE http://www.duomusicexchange.com/
チケット価格:¥3,300-(税込/All Standing/1Drink別)

チケット一般発売中
[イープラス] http://eplus.jp/hp/faky/
[ぴあ] http://w.pia.jp/t/faky/
[ローソン] http://l-tike.com/search/?lcd=75449