夫の不倫相談が急増? スタッフ全員が占い師のダイニングバー

写真拡大

 いつの時代でも、不倫は珍しい話題ではないが、さほど怪しいこともないのに、いわゆる“疑心暗鬼”になる人が増えているのかもしれない。大阪にある占い師のダイニングバーでは、既婚女性からの夫の不倫疑惑に関する相談が急増しているそうだ。これまで月に10件程度だったものが9月は50件を超えたという。

 その店は、スタッフ全員が占い師というダイニングバー「小川のおかん」(大阪市中央区西心斎橋)。食事やドリンクを楽しむほかに、タロット占い、動物占い、四柱推命などの占いを全て無料で受けられるため、ほとんどの客が占い鑑定を目的に来店するという。

 「昨今の芸能人や政治家などの有名人による、連日の不倫報道の影響を感じる」と同店。この店を訪れる女性たちの共通点は、「夫の不倫の決定的な証拠を見つけたわけではなく、テレビでの不倫報道を見ているうちに、夫のことが怪しく思えてきて、占い鑑定を依頼している」という点だそうだ。今まで浮気の発覚が一度もなかった夫に対して、「以前よりも帰宅時間が遅くなった」「職場に女性がいる」「夫も男だから」など、怪しいと思える程ではないことを理由とした相談が多いのだそうだ。

 考え過ぎでは?と感じることも多いというが、「弁護士や探偵事務所に相談に行くほどではないが、このままではスッキリしない」という気持ちを解消するなら、気軽に占ってみるのも悪くないかも。