みひろ「恵比寿マスカッツ1.5」に加入!PTAとしてRio、麻美ゆま、蒼井そらも参加

写真拡大

10月4日よりリニューアルスタートした『恵比寿マスカッツ横丁!』(テレビ東京、毎週水曜26:35〜)にて、第2世代「恵比寿★マスカッツ」を解散し、新たに「恵比寿マスカッツ1.5」を結成すると発表。新メンバーとして、初代「恵比寿マスカッツ」で活躍したみひろが加入することが明らかとなった。

第2世代「恵比寿★マスカッツ」は、2015年10月にグループを結成。同時にスタートした冠番組のほか、ライブなどで精力的に活動を行ってきた。しかし、初代「恵比寿マスカッツ」が解散ライブを行った“舞浜アンフィシアターを満員にする”ことを目標にするも、未だ叶わず。そこで、番組リニューアルと共に、初代のメンバーであったみひろが加入し、純粋な“第2世代”ではなくなるため“1.5世代”として、グループ名も「恵比寿マスカッツ1.5」として活動することに。

みひろは初代「恵比寿マスカッツ」に所属するも、活動期間はわずか1年半ほどで脱退。正式な卒業メンバーではないこと悔んでいたが、今回、自身のリベンジと、第2世代「恵比寿★マスカッツ」メンバーたちと共に、舞浜アンフィシアターのステージに立つことを目標に舞い戻ってきた。しかし、第2世代「恵比寿★マスカッツ」は2年の活動を経ているため、1年半ほどの活動で脱退したみひろは、グループ内では最年長35歳でありながら、後輩扱いとなる。

さらに、マスカッツメンバーの保護者役として「PTA」も発足。そのメンバーには、初代「恵比寿マスカッツ」のRio、麻美ゆま、蒼井そらが参加することが発表された。