左から鴻海の郭台銘董事長、ウィスコンシン州のスコット・ウォーカー知事=2017年7月27日ミルウォーキー美術館で撮影

写真拡大 (全2枚)

(台北 5日 中央社)鴻海(ホンハイ)精密工業は8K液晶パネル工場の建設地を米中西部ウィスコンシン州ラシーン郡マウントプレザントに決定した。地元紙ミルウォーキー・ビジネス・ジャーナルが4日、報じた。

鴻海の郭台銘董事長は7月、米ホワイトハウスで会見し、米国に100億米ドル(約1兆1270億円)の投資を行うと発表していた。工場は2020年完成予定。

(鍾栄峰/編集:名切千絵)