菅田将暉とヤン・イクチュンの仲睦まじい姿が 『あゝ、荒野』アナザーストーリー特別映像

写真拡大

 菅田将暉とヤン・イクチュンがW主演を務める映画『あゝ、荒野』より、後篇ポスターと特別映像「新次とバリカンの日常」が公開された。

動画はこちら

 本作は、寺山修司が唯一遺した同名長編小説を、『二重生活』の岸善幸監督が現代版に再構築して実写化した青春ストーリー。2021年の新宿を舞台に、行き場のないエネルギーを抱えた新次と、吃音・赤面対人恐怖症に悩む“バリカン”こと建二が、それぞれの想いを胸にボクシングに励んでいく模様を描く。

 このたび公開された後篇ポスターには、“振り向くな、 後ろには夢がない。”という寺山の一節とともに、鍛え上げられた肉体の新次(菅田将暉)とバリカン(ヤン・イクチュン)が、互いだけを見つめ合いリング上で対峙する姿が捉えられている。

 一方の特別映像には、新次とバリカンの仲睦まじい様子が垣間見えるアナザーストーリーを収録。撮影時には監督もカメラも現場に入らず、菅田とヤンの二人だけで撮影し合い、新次とバリカンの日常のような雰囲気に。ジムのリングでスパーリングする様子やトレーニング中の食事風景、バンテージを巻きながらふざける新次の様、共に暮らす′“片目”ことトレーナー堀口(ユースケ・サンタマリア)の部屋に忍び込み女性からもらった花束に湧き立つ二人、「兄貴!」と連呼する新次に笑顔で応えるバリカンの様子などが収められている。(リアルサウンド映画部編集部)