ポルシェのエントリー2ドアクーペ『718ケイマン』のハイパフォーマンスモデルとなる『718ケイマンGTS』が、ニュルブルクリンクで高速テストを開始しました。現れたプロトタイプは完全フルヌードのボディです。

パワートレインは、PDKデュアルクラッチトランスミッションと組み合わされる2.5リットル直列4気筒エンジンで、最高出力は375ps〜380psを発揮。0-100km/h加速は4.2秒のハイパフォーマンスを発揮します。

ディテールが分かるボディには、空力性能を向上させるフロントスプリッターや、大型サイドエアスクープ、リアデュフューザーなどが見てとれます。またボディカラーにアジャストした、クリアカラーのクリスタルレンス・テールライトはスポーティさをアップさせています。

ワールドプレミアは、9月のフランクフルトモーターショーと見られていましたが、10月〜11月の世界公開へスケジュール調整がされているようです。

(APOLLO)

380馬力の直4炸裂!ポルシェ718ケイマンGTS新型、ニュル高速テストを開始(http://clicccar.com/2017/10/05/517085/)