©テレビ朝日

写真拡大 (全3枚)

10月5日(木)の『アメトーーク!』では、「先生になりたかった芸人」を放送する。

©テレビ朝日

スタジオには、先生、学校の教師になりたかったというケンドーコバヤシ、大久保佳代子(オアシズ)、中田敦彦(オリエンタルラジオ)らが登場し、先生になりたかった理由を披露する。

そして、教員免許を持つ渡辺江里子(阿佐ヶ谷姉妹)は教育実習時の写真を、あばれる君は授業のVTRをそれぞれ紹介し、当時の思い出などを語る。

©テレビ朝日

また、「理想の先生像」「先生になっていたらこんなことをやりたい!という憧れシーン」を本人出演の再現ドラマで紹介するコーナーも。大久保は「理科の授業で男子生徒をメロメロに…」。

さらに、メンバーを代表してケンドーコバヤシが実際に高校へ行き、ホームルームの授業に挑戦。彼は教師として高校生の悩みにどう対処したのか…?