auの支払いが原則口座振替かクレカに!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は4日、 月々のau利用料金を払込用紙で支払っている個人の契約者のみ、機種変更の際に2018年1月16日(火)より原則として口座振替およびクレジットカードへの支払い方法の変更が必要となるとお知らせしています。

手続きの際には本人確認書類に加えて、1)キャッシュカードまたは2)預金通帳+金融機関お届け印、3)クレジットカードのいずれかを用意して持参するよう案内しています。

auなどの携帯電話会社では月々の料金の支払いを口座振替やクレジットカード、払込用紙(請求書)による各支払い方法が用意されていますが、今回、auでは新たに2018年1月16日以降に機種変更する場合には原則として口座振替やクレジットカードのどちらかにする必要があるとしています。

払込用紙はauショップなどの店頭やコンビニエンスストアなどで支払いが可能ですが、支払いの遅延などによる滞納が起こりやすいという問題がありました。支払い方法は機種変更時以外にもオンラインサポート「My au」( https://www.au.com/support/service/common/payment-change/ )などにて変更することが可能です。

なお、すでに個人の新規契約(MNP含む)については払込用紙払いでの受付は行っていません。そのため、基本的に個人契約における払込用紙による支払いは順次なくなり、将来的に廃止する方針となっています。



記事執筆:memn0ck


■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX - Facebookページ
・機種変更手続き時の口座振替・クレジットカード支払い設定のお願いについて | スマートフォン・携帯電話 | au