【10月5日の注目ドロー】杉田祐一VSラオニッチ、世界ランキング12位の壁を打ち破れるか

写真拡大

明日10月4日、「楽天ジャパンオープン」(10月2日〜10月8日/日本・東京/ハードコート)では2回戦と準々決勝、「チャイナ・オープン」(10月2日〜10月8日/中国・北京/ハードコート)では2回戦と3回戦が行われる。

注目は「楽天ジャパンオープン」シングルス2回戦の杉田祐一(三菱電機)とミロシュ・ラオニッチ(カナダ)の対決。過去の対戦成績は杉田の0勝2敗。旬な男杉田が世界ランキング12位の壁を打ち破れるかどうかに期待がかかる。

ダブルス準々決勝には、マクラクラン勉(日本)/内山靖崇(北日本物産)が登場。今年の「全米オープン」で優勝したジャン ジュリアン・ロジェ(オランダ)/オリア・テカウ(ルーマニア)ペアと対戦する。

「チャイナ・オープン」では1回戦で大逆転勝利を収めたラファエル・ナダル(スペイン)が登場。カレン・カチャノフ(ロシア)と対戦する。

◇   ◇   ◇

【10月5日の注目ドロー】

◆楽天ジャパンオープン
シングルス2回戦

杉田祐一(三菱電機)対ミロシュ・ラオニッチ(カナダ)

ダブルス準々決勝

マクラクラン勉(日本)/内山靖崇(北日本物産)対ジャン ジュリアン・ロジェ(オランダ)/オリア・テカウ(ルーマニア)

◆チャイナ・オープン
シングルス2回戦

ラファエル・ナダル(スペイン)対カレン・カチャノフ(ロシア)

アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)対ファビオ・フォニーニ(イタリア)

(テニスデイリー編集部)

※写真は「楽天ジャパンオープン」でラオニッチと対決する杉田祐一