男性は、たとえ彼女がいたとしても、ふたりの未来をしっかり考えていたとしても、ふとした瞬間に心揺らいでしまうことがあります。

突如起こる何かしらの変化によって、男性の気持ちに心変わりが生じてしまうのでしょう。


出典:https://www.shutterstock.com

では、彼女がいるのに別の女性に心揺らぐその瞬間とは、どういったときに起こるのでしょうか。

 

■不満が解消されたとき

彼女との関係性に不満を抱いたときこそ、男性の心が揺らぐ瞬間。

もし、そのようなタイミングで心を満たしてくれる女性が現れたなら、きっと天使のように見えてしまうはず。

彼氏と喧嘩をした際には、いつまでもぶつかり合うことはせずに、寄り添う心を持ってみてください。

 

■趣味の話で盛り上がったとき

カップルであれば、自分の趣味を共感してもらいたものです。とくに男性は、自慢をしたり、それらのことについて尋ねられることが大好き。

もし、彼女であるあなたから趣味の共有を拒否され続け、その瞬間に同じ趣味を持つ女性が現れたなら……きっと心揺らいでしまうでしょう。

頑なに彼の趣味を拒否することはせずに、少しずつでも興味を示すようにしてみましょう。

 

■環境が大きく変化したとき

たとえば、新しい就職先が決まったとき、または転勤が決まったときなど、大きな環境の変化が精神的負担となります。

頑張ろうと意識を持てば持つほど、それはストレスとなって余計苦しむこととなるでしょう。つまり、このような大きな環境の変化が、心を揺らがせる瞬間。

彼の精神的フォローや「あなたならできる!」と自信を持たせてあげることが回避の秘訣ですよ。

 

■刺激がなくなったとき

長年付き合ってきたカップルであれば、マンネリ化は避けられない問題でしょう。

緊張感やドキドキ感がなくなるにつれ、嫌でも別の女性に心揺らぐ瞬間が多くなるはずです。

そうならないためにも、定期的に旅行に出かけたり、いつも同じデート繰り返さないように、新しい出来事を自ら作り出すようにしてみましょう。

 

いかがでしたか? 慣れが生じることで起こる精神的不満、それらを放って置くことが心を揺らぎやすくする原因となります。

慣れてきたときほど新鮮さを持つように心がけ、お互いが心変わりしないように気を付けてみてください。(恋愛専門占い師・そら)

【画像】

※  Leszek Glasner/shuttertock