豆乳パワーで内面から美しく♪寒い季節におすすめの豆乳料理6選

写真拡大 (全8枚)

「畑のお肉」と呼ばれている大豆の栄養成分を手軽に摂取できる豆乳。特に女性ホルモンに似た働きを持つ「大豆イソフラボン」は、美肌やアンチエイジング、骨祖しょう症予防に効果的と言われています。そこで今回は、女性にやさしい豆乳の魅力とこの時季に作ってみたくなる人気の豆乳料理についてご紹介します!

毎日飲みたい豆乳の魅力


最近、コーヒーショップなどでも牛乳の代わりに豆乳でソイラテを楽しんでいる方も増えていて、以前より豆乳がより身近に感じられるようになってきました。



出典:https://www.instagram.com
豆乳の主な栄養成分は?

「畑のお肉」と呼ばれている大豆の栄養成分を手軽に摂取できる豆乳には、皮膚や骨の材料になるたんぱく質や代謝を助けるビタミンB群、骨の材料になるカルシウム、葉酸、カリウムなどの栄養素が豊富に含まれています。特に、大豆製品は大豆イソフラボンや大豆レシチン、大豆サポニンなど独自の成分を多く含むことからミラクルフードとも呼ばれています。


知っておきたい大豆イソフラボンのこと

さまざまな健康効果が期待されている豆乳ですが、女性にとって大きなメリットは、大豆に含まれている大豆イソフラボンです。イソフラボンとは大豆などマメ科の植物に多く含まれる成分で、ポリフェノールの一種。女性ホルモン「エストロゲン」に似た働きをすると言われているので、シミの改善や美白、アンチエイジング、骨祖しょう症予防など女性の健康を力強くサポートしてくれます。


豆乳は1日コップ1杯を目安に

栄養価が高くミラクルフードの豆乳ですが、大豆イソフラボンは大量に摂取しすぎると女性ホルモンのバランスが崩れ生理不順などの悪影響を引き起こす可能性もあると言われています。大豆イソフラボンの摂取量は1日に70mg、毎日コップ1杯(約150〜200ml)程度を飲むだけでも十分必要量を補うことができるので、豆腐や納豆、味噌などの大豆製品からも摂取することを考えながら、豆乳と大豆製品のバランスを毎日上手に調整して、一日の摂取量を守りたいですね。


作ってみたくなる人気の豆乳料理6選


美容面でも健康面でも女性にうれしいことばかりの豆乳ですが、そのまま飲むのは大豆の香りがちょっと気になって…、という方もいらっしゃるのではないでしょうか?そこで、これからの季節にぴったりの豆乳料理やお菓子をご紹介いたします。いつも飲んでいる豆乳とはちょっと違ったおいしさを実感していただけると思いますよ!


みんな大好き、豆乳シチュー

出典:https://www.instagram.com

日に日に寒くなってくるこれからの時季に食べたくなるのがシチュー。野菜いっぱいで、栄養満点!からだの芯から温まりそうですね。


豆乳シチューを楽しんだ後は……

出典:https://www.instagram.com

豆乳シチューを楽しんだ後は、グラタンにリメイク!私もよくやりますが、シチューからのグラタン、味に深みがあって、おいしいですよね〜!


秋の味覚いっぱいのリゾット

出典:https://www.instagram.com

秋の味覚、さつまいもときのこのリゾット。おいしい季節だからこそ具だくさんにして、おもいっきり味わいたいですね!


ピリッと辛みを効かせて坦々麺に

出典:https://www.instagram.com

鶏の手羽先からしっかりと出汁をとって、じっくりと丁寧に作られた桜海老入りの豆乳坦々麺。まるでお店のみたいにおいしそうですね!


寒い季節にはやっぱり鍋!

出典:https://www.instagram.com

豆乳ベースの鍋もおいしいですよね〜。からだを芯から温めてくれる生姜と餃子入り、家族みんなが元気になれそうな鍋ですね!


おとうふやさんの茶碗蒸し

出典:https://www.instagram.com

おとうふ工房いしかわさんがインスタに投稿されていた茶碗蒸し。あまりにおいしそうで、ぜひ作ってみたくなったので、みなさんにレシピをご紹介させていただきます!


☆豆乳茶碗蒸し☆ 【材料】2人分
卵 1個
まめぞう豆乳 100ml
だし汁 100ml
絹ごし豆腐 80g
みつば 2本
おろしみょうが 適宜
調味料
・薄口醤油 小さじ1/2
・みりん 小さじ1
・塩 少々

あん
・だし汁 1/3カップ
・みりん 小さじ1
・薄口醤油 小さじ1/3
・塩 少々
水溶き片栗粉 少々 【作り方】
〕颪鬚茲溶きほぐしら豆乳とだし汁を混ぜて、こす。
⊃綫擇蠅靴親ι紊魎錣貌れ、卵液を流し入れる。
蒸し器に入れ、弱火で10〜12分蒸す。
て蕕砲△鵑虜猯舛鯑れ煮立て、水溶き片栗粉でとろみをつける。蒸しあがったにあんをかけ、刻んだみつばとおろししょうがをのせる。
出典:https://www.instagram.com(@otoufuishikawa)

豆乳パワーを味方にしよう!


みなさん、豆乳の魅力、感じていただけましたか?普段の食生活に毎日コップ1杯の豆乳を取り入れるだけで、女性にうれしい健康効果を得ることができ、からだの中からより美しくなれるミラクルフード。この魅力的な豆乳パワーを味方にして、寒さと乾燥が特に気になるこれからの季節を乗り切りましょう!


インスタグラムで #豆乳 をチェック