3日、シンガーソングライターのリア・ドウがニューアルバムのジャケットに、11歳になる従弟の顔写真を使っている。

写真拡大

2017年10月3日、シンガーソングライターのリア・ドウ(竇靖童)がニューアルバムのジャケットに、11歳になる従弟の顔写真を使っている。新浪が伝えた。

【その他の写真】

人気女性歌手フェイ・ウォン(王菲)の長女でシンガーソングライターのリア・ドウは昨年、ファーストアルバム「Stone Cafe」でデビュー。日本でも同時にデビューを果たしている。先月、2枚目のアルバム「Kids Only」をリリースしたが、ジャケットに使われている少年の写真は、実はリア・ドウの従弟だという。

リア・ドウによると、「Kids Only」には特に明確なコンセプトはなく、ジャケット写真を決めるのも自由な発想だった。もともと自分の撮った写真の中から思わしいものを探していたのだが、叔母から送られてきた写真の中の従弟を見て、「これだ」と思ったという。

母親はフェイ・ウォン、父親は中国のミュージシャンのドウ・ウェイ(竇唯)で、2人から音楽的センスを受け継いだリア・ドウ。デビュー1年目だった昨年は早くも、台湾版アカデミー賞・金馬奨の最優秀映画音楽部門にノミネートされ、その才能を評価されている。(翻訳・編集/Mathilda)