Anne Blanchardを起用したコレクション

写真拡大

 「アニエスベー(agnès b.)」が、ゲストデザイナーにアンヌ・ブランシャール(Anne Blanchard)を迎えたコレクションを発売する。
 アニエスベーはこれまで若手デザイナーに活躍の場を提供するため、ゲストデザイナーによるコレクションを発表。今シーズンは舞台や映画の衣装デザイナーとして活躍するアンヌ・ブランシャールを起用した。1940年代の女性の服装を着想源に、独特なカラーやパターンを取り入れた4ルックを展開。10月18日から松屋銀座でスタートするポップアップショップを皮切りに、一部のアニエスべーショップで順次販売を開始する。
 「j'aime le cinema!(映画が大好き!)」と題した映画がテーマのポップアップショップでは、ヒッチコックの作品に登場する女優のようなクラシカルなスタイルのセットアップをはじめ、アニエスベー ボヤージュからは豊富なカラーバリエーションから組み合わせが選べるレザーバッグや財布のカスタマイズアイテムをラインナップ。20日から22日までの3日間限定で、アニエスベー ボヤージュのレザーポーチへの名入れサービスを実施する。また、21日にはアニエスベーと映画にまつわるトークショーがアニエスベー銀座Rue du Jour店で開催される。