ジョン・グッドマンが驚きの表情を ブルース・ウィリス主演『バッド・ウェイヴ』特別映像

写真拡大

 10月7日に公開されるブルース・ウィリス最新主演作『バッド・ウェイブ』より、特別映像が公開された。

動画はこちら

 本作は、ウィリスが『REDリターンズ』以来4年ぶりの単独主演を務めるアクションエンターテインメント。トラブルの連鎖に巻き込まれる“世界一ついてない”探偵スティーブが、ギャングの抗争に巻き込まれていく姿を描く。

 主人公・スティーブをウィリスが演じるほか、共演には『ジャスティス・リーグ』のジェイソン・モモア、『キングコング:髑髏島の巨神』のジョン・グッドマン、『X-メン』のファムケ・ヤンセン、『007 スペクター』のステファニー・シグマンらが名を連ねる。『コップ・アウト 刑事したヤツら』のカレン兄弟が監督・脚本を手がけた。

 このたび公開された映像には、危機的状況のなか、スティーブと友人のデイヴが、護身用のために事務所に隠していた武器を取りに行くシーンが収められている。デスクの天板をひっくり返すと、大量の銃器や手りゅう弾が隠されており、驚きの表情を浮かべる2人の姿が映し出されている。(リアルサウンド編集部)