新SMAPと言っていいんでしょうか。でも元SMAPっていうのは、おかしいと思うんですよね。確かにSMAPは解散しましたけど、メンバーが脱退したわけじゃないし……。ということで、9月上旬に事務所を退所した稲垣吾郎さんと草なぎ剛さんと香取慎吾さんが、3人のオフィシャルサイト「新しい地図」を立ち上げました。

筆者の周囲から「なんか、超カッコいい、ナイキのCMみたいな動画に中居くんっぽい人が出てる。これは、なんらかのSMAPのメッセージだと思う」という話が出始めたのが「新しい地図」の動画がネットで公開された直後です。

見てみるとなるほど、いろんな国の、いろんな年代の、いろんなジャンルの人たちが確かな足取りで前へ向かって歩いていく後ろ姿を追っているその動画は、靴ブランドのハイセンスなCMのようにもみえました。あ、この人が中居さんっぽいって言われている人かな、という人も確認できました。

その動画が3人のオフィシャルファンサイト「新しい地図」のものだとわかったのは、その翌日だったでしょうか。

方位を示す記号に鏡文字で書かれたN・E・Wと、Sと、「地図」のMAPを深読みして、「NEW SMAPってことじゃないか」なんていう憶測も飛び交いました。「中居くんの後ろ姿そっくりさんの起用は、“新しい地図は中居くんもメンバーだよ”っていうことだと思う!」という人も。といわれると、木村さんのことも探したくなるじゃないですか……。すると「方位の十字が小文字のtで、木村くんのT」という人もいて。まぁ、みんな、こういう謎解きが大好きです。

それから3人のTwitterアカウントが公開され、投稿0の状態にもかかわらず、フォロワーが殺到。もちろん筆者もフォローしましたが、その数、現在、3人合わせて100万余りです。そして、どんなメリットがあるかも知らされぬままに、有料ファンクラブの会員数は10万人を越えたという情報も。

「3人への期待と応援」という、ふたつの思いだけでこれだけ多くの人にアクションを起こさせたということじたい、やっぱりSMAPすごいな!と興奮したものです。

そして、その数日後、3人がインターネットテレビ局 abemaTVに出演するという情報が解禁になりました。

「本当に驚いた」という人も多かったんじゃないでしょうか。筆者は、安室奈美恵さんの引退宣言と同じくらいの衝撃でした。

これだけインターネット文化が浸透している現代に、頑なにWEBと一定の距離を置いていた3人がなんと……というのもそうですが、9月の退所直前直後には、「元マネージャーが絡むことはないだろう」「3人は個々で活動をする」「今後1年の活動の場は限られる」「2年くらいは彼らをテレビで見ることはできないだろう」なんていう話がネットで記事になっていましたよね。なっていたのです。

鵜呑みにしていたこっちも悪いのですが、このスピーディーな展開に「なんだよ、ぜんぶ、ウソじゃん。ネットってもう!」という気持ちになったことは否めません。

でも、その一方で、ネットサイコーと思ったのも事実です。

活躍する場所はあるんだ!

各業界には部外者にはわからない業界のルールとか仁義とかがあるのでしょう。退所直後の、結果的に全部覆った記事にしても、それらを踏まえて書かれたものなんだと思います。でも、「テレビがダメならネットに出ればいいじゃない」と誰が言ったのかは知りませんが、すごい、さすが。既存の体制に反旗を翻す行動だという声も聞こえてきますが、それならなおさら、すごいなぁ……です。

地デジ、BS、CSがテレビだとして、配信ツールがインターネットなだけで、abemaTVは私たちにとっては十分テレビです。なんなら、テレビ画面をモニターにすれば、abemaTVを“テレビ”で観ることだってできるわけで。媒体がどこでであろうが、3人の活動がすぐに(無料で)観られるなんて、こんな嬉しいことはありません。

稲垣さんが自身のラジオ番組で「ネットにすごく興味があった。やってみたかった」というようなことを言っていました。3人の中でインスタグラムの担当(?)になった香取さんは、すでに、オシャレにインスタを使いこなし、草なぎさんの愛犬では、といわれている投稿で話題になっています。

ここで、「新しい地図」の動画に登場した、11のメッセージがジワジワと効いてくるんです。

「逃げよう。」「自分を縛り付けるものから。」「ボーダーを越えよう。」「塗り替えていこう。」「自由と平和を愛し、」「武器はアイデアと愛嬌。」「バカにされたっていい。」「心を込めて、心を打つ。」「さ、風通しよくいこう。」「私たちは、」「新しい地図」。

SMAPは25年、私たちはそれぞれですが、今まで生きてきた中でずっと、自分の地図を書き続けてきたわけですが、SMAPファンのひとりは「今、3人から“私たちは新しい地図”というメッセージをもらったことで、自分もリスタートできるんだという勇気をもらった」と言っていました。

abemaTV出演のPRで、snowで動物に加工された自撮りを披露した3人。「かわいいけど、snowは20代の子たちのもの。いい年をしてみっともないよなぁって思って使えなかったけど、3人が使っているのを見て、自分もやっていいんだって許された気がした」と言っていたアラフォー女性もいました。

人生という大きいところから、snowっていうちっちゃいところまで。その2では、独身OLさんたちに聞いた「私たちが“新しい地図”にもらった勇気」を紹介します。

「逃げよう。」「自分を縛り付けるものから。」新しい地図のメッセージに「泣いた」「頑張ろうと思った」という独身OL続出。やっぱSMAP大好き。