教師の挑発に乗った『あの女子高生』 育児と勉強の両立で「マジか」

写真拡大 (全9枚)

漫画家の反転シャロウ(@sharoh_hanten)さんの創作漫画『JKと捨て子の赤ちゃん』。

橋の下で捨てられていた赤ちゃんを見つけた、女子高生の桃子が、『第2の母』として育てることを決意します。

JKと捨て子の赤ちゃん

第8話では、数学の教師に「模試でA判定を取れるのか」と挑発された桃子。

当然、受けて立とうとするのですが…。

勉強時間と睡眠時間

帰宅してからも、怒りがこみ上がる桃子。

育児をしながら、勉強時間を確保しようと奮闘します。

育児と勉強に時間を割かれ、まったく睡眠時間が確保できていません!

学校へ行くと、顔色を心配されるほどに…。

打開策を求めて

疲労のたまった顔を見て、教師は『こんな反応』をします。

桃子の異変に気が付いても、無視をする教師!

模試の結果だけが重要で、桃子の体調にはお構いなしのようです。

教師を見返そうと奮闘する姿に、「桃子ちゃん頑張って!」「教師に負けるな!」というコメントが、たくさん寄せられています。

赤ちゃんを寝かし付ける方法を模索する桃子。彼女は、育児と勉強を両立させることができるのでしょうか。

この作品を描いた反転シャロウさんは、『犬神くんはツンだけどバレてる』などの作品も描いています。

ガンガンONLINEでは第1話の試し読みができるので、気になる人はぜひご覧になってください。

[文・構成/grape編集部]