ウォルマート、未発表の Google Home Mini 予約ページをフライング掲載。10月19日出荷との記載

Google Homeスマートスピーカーの小型版として発売がうわさされている「Google Home Mini」を、米小売大手ウォルマートがうっかり販売サイトの予約ページに掲載してしまいました。ページはすぐに削除されたものの、価格は49ドルで、10月19日までに出荷することなど記載されていました。

流出した情報から明らかになったGoogle Home Miniの機能としては、当然ながら音声AIアシスタントによる質問への回答機能や、天気予報、音楽再生など。大きさは約11.5cm x 11.5cm x 12cmで、重さは約454g。その形状や大きさからして音楽再生の音質はあまり期待しないほうが良さそうなものの、スマートスピーカーと呼ばれる製品が一般的に搭載する一連の機能はおさえています。

米ウォルマートの削除されたページには、Googleとのタイアップ"Google Express"で、来年1月25日まで25ドルの値引きキャンペーン適用との記述もあり、それを適用すれば49ドルのGoogle Home Miniがわずか24ドルで購入できる模様。もちろん正式な予約受付が始まってからでないとわからないものの、これが本当に実施されるなら、49ドルの第2世代Echo Dotに対する大きなアドバンテージにもなりそうです。

なおGoogle Home MiniのページにはPixel 2 XLのレンダリング画像も掲載されていました。Google

は10月4日に新しいPixelスマートフォンを発表するイベントを開催するため、おそらくここでGoogle Home Miniも発表されるはずです。

[Image : Google]
グーグル純正スマホPixel 2、Pixel 2 XL、Google Home Miniなどの画像と価格が流出

Google、新 Pixel発表イベントを10月4日開催。スマートヘッドホンやGoogle Home新型も

速報:Google、HTCから11億ドルでPixel開発チームを買収、自前でデバイス開発へ。HTCのビジネスは従来どおり