カプセルコレクション「Misunderstoood」

写真拡大

 「ベルシュカ(Bershka)」が、イタリア人ラッパー フェデス(Fedez)とコラボレーションしたカプセルコレクション「Misunderstoood」を10月6日に発売する。ベルシュカ渋谷店、心斎橋店、公式オンラインストアで取り扱う。
 フェデスはミラノ出身のラッパーで、人気ブロガーのキアラ・フェラーニの婚約者。41のプラチナムレコードとゴールドレコードを獲得し、MTV European Music Awardsにノミネートされるなど音楽界で注目を集めている。
 カプセルコレクションは、1990年代のレトロロックに着想を得た色使いと、タトゥーを連想させる刺繍やレタリングをミックスしたレトロスポーティーなアイテムを展開。ブラックやブラウン、ホワイトのベーシックカラーをベースに、ピンクやパープル、イエローといったカラーがアクセントに加えられている。グラフィックデザインは、フェデスのタトゥーデザインを手掛けたこともあるアルゼンチン出身のタトゥーアーティスト エル・モンガ(El Monga)が担当。ジャケット(1万4,000円)やTシャツ(4,000円)、パンツ(6,400円〜7,990円)、カスタマイズ可能なパッチ(900円)、グラフィックメッセージが入ったキャップ(3,500円/いずれも税込)などメンズアイテム全14型をラインナップする。