【米ビルボード・ソング・チャート】カーディ・Bが首位キープ、デミ・ロヴァートTOP10入り

写真拡大

 カーディ・Bの「ボダック・イエロー」が2週目の首位に輝いた、今週の米ビルボード・ソング・チャート。

 先週、テイラー・スウィフトの「ルック・ホワット・ユー・メイド・ミー・ドゥ〜私にこんなマネ、させるなんて」(今週3位)を破り、登場12週目で自身初のNo.1獲得を果たした、カーディ・B。今週はさらにポイントアップし、HOT100、R&Bチャート、ラップ・チャートの3冠を達成。6月24日に公開されたミュージック・ビデオは、間もなく2億回の再生回数を突破する。

 「ボダック・イエロー」の大ヒットもあってか、カーディ・Bがフィーチャリング・ゲストとして参加したジー・イージーの新曲「ノー・リミット」も、先週の97位から78位へランクアップしている。この曲は、ジー・イージーの新作『ザ・ビューティフル・アンド・ダムド』からの先行シングルとして9月8日にリリースされ、ストリーミングやエアプレイが緩やかに上昇、カーディ・Bの攻撃的なラップも「誰に向けられたものなのか」と、ネット上で話題になっている。ジー・イージーは、新曲「ノー・リミット」が収録される新作について、「秋にリリースされる予定」と自身のツイッターでアナウンスしているが、正式な発売日は未定。

 今週、新たにTOP10入りしたのは、デミ・ロヴァートの「ソーリー・ノット・ソーリー」。9月29日に発売された、6枚目のスタジオ・アルバム『テル・ミー・ユー・ラブ・ミー』の先行シングルとして7月11日にリリースされ、先週の15位から10位へランクアップし、2013年の「ハートアタック」以来4年振り、通算4曲目のTOP10入りを果たした。アルバムの集計期間となる次週は、プロモーション効果を受けてさらに上昇することが予想される。『テル・ミー・ユー・ラブ・ミー』の発売同日には、マイリー・サイラスの新作『ヤンガー・ナウ』と、カントリー界の女王=シャナイア・トゥエインの15年振りとなるスタジオ・アルバム『ナウ』もリリースされている。次週のアルバム・チャートは、激戦となりそうだ。

 最高4位をマークした「ビリーヴァー」が、今週8位に粘り強くランクインしているイマジン・ドラゴンズ。その「ビリーヴァー」に続く、新作『エヴォルヴ』からの2ndシングル「サンダー」が、先週の30位から17位へ上昇した。この曲は、4月27日のリリースから既に5か月が経過しているが、8月末から放送されているマイクロソフトのCMソングとして起用されたことが、9月に入ってランクアップした理由として挙げられる。イマジン・ドラゴンズは、2012年に発売したデビュー作『ナイト・ヴィジョンズ』から、「レディオアクティヴ」と「ディーモンズ」の2曲がTOP10入りしている。

 エドシーランの新作『÷(ディバイド)』 からの4曲目のシングル「パーフェクト」が、先週の89位から58位へ急上昇。今週ランクアップしたのは、9月22日に公開されたリリック・ビデオの視聴回数が1000万回を突破し、ストリーミング・ポイントが上昇したため。自身の大ヒット曲「シンキング・アウト・ラウド」に匹敵する美しいバラード曲で、アルバム中でも特に人気の高い1曲。12週の首位をマークした「シェイプ・オブ・ユー」に続くTOP10入りにも期待したい。

 先週のアルバム・チャートで7位にデビューした、韓国のボーイズ・グループ=BTS(防弾少年団)のEP盤『LOVE YOURSELF 承 “Her”』は、今週25位までダウンしてしまったが、本作からのシングル「DNA」が、ソング・チャートでは85位から67位まで上昇している。韓国のアーティストとして初のアルバム・チャートTOP10入りを果たした彼ら、シングル曲でもPSY(サイ)に続く快挙となるか、今後の動向に注目したい。


Text: 本家 一成

※関連リンク先の米ビルボード・チャートの掲載は、10月4日22時以降予定となります。

◎【Hot100】トップ10
1位「ボダック・イエロー (Money Moves)」カーディ・B
2位「ロックスターfeat. 21サヴェージ」ポスト・マローン
3位「ルック・ホワット・ユー・メイド・ミー・ドゥ〜私にこんなマネ、させるなんて」テイラー・スウィフト
4位「1-800-273-8255」ロジックfeat.アレッシア・カーラ&カリード
5位「デスパシートfeat.ジャスティン・ビーバー」ルイス・フォンシ&ダディ・ヤンキー
6位「アンフォゲッタブル」フレンチ・モンタナfeat.スワエ・リー
7位「フィール・イット・スティル」ポルトガル・ザ・マン
8位「ビリーヴァー」イマジン・ドラゴンズ
9位「レイク・イット・アップfeat.ニッキー・ミナージュ」ヨー・ガッティ
10位「ソーリー・ノット・ソーリー」デミ・ロヴァート