C・ロナウドが「3億円超スーパーカー」の内外装を“チラ見せ” 「CR7」のロゴ刻印も

写真拡大

車好きで知られるロナウド、2台目のブガッティ・シロンは所有車の中でも最高級クラス

 レアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが、再びピッチ外での華やかな生活ぶりが再び注目を集めている。

 3億円超のスーパーカーの内部を“チラ見せ”する動画を自身のインスタグラムにアップロードした。

 登場したのは、“世界最速市販車”のブガッティ・シロンだ。スペイン紙「マルカ」によると、最高時速は420km、そして価格は250万ユーロ、日本円にして約3億3000万円にも及ぶ代物。9月下旬には愛息のクリスティアーノ・ロナウドJrくんを助手席に乗せ、2シーターの運転席で“ドヤ顔”を浮かべてハンドルを握る動画を公開していたが、今回は外装と内装にフォーカスした格好だ。

 サイドには「CR7」のオリジナルロゴが施され、内部もシンプルながら高級感漂う仕様となっている。

 英紙「ザ・サン」によれば、ロナウドが所有するブガッティ・シロンは2台目。他にも、アストンマーティンDB9、ランボルギーニ、ロールス・ロイス、ポルシェ・カイエンターボなど錚々たる高級車を持っているが、なかでもこのブガッティ・シロンが最も高額だという。

 レアルから受け取る報酬だけで2000万ポンド(約30億円)を超えると言われるロナウド。同紙はブガッティ・シロンに費やした3億円も「彼にとってはたいした金額じゃない」と伝えている。果たして、次はどのような形でサッカーファンを驚かせてくれるのだろうか。

【了】

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

【動画】C・ロナウド公式インスタグラムで公開された、“3億円超スーパーカー”ブガッティ・シロンの外装と内装

 

Good morning 👌

Cristiano Ronaldoさん(@cristiano)がシェアした投稿 -


C・ロナウド公式インスタグラムで公開された、“3億円超スーパーカー”ブガッティ・シロンの外装と内装