交通事故に巻き込まれたセルヒオ・アグエロ

写真拡大

 交通事故に巻き込まれたマンチェスター・シティに所属するアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロについて、アルゼンチン代表のチームドクターが約6週間離脱する可能性があるとの見解を示した。3日に英紙『スカイ・スポーツ』が報じている。

 アグエロは先週、オランダのアムステルダムを訪れていた際に、乗車していたタクシーが街灯に衝突する事故を起こした。肋骨を骨折した同選手は当初2〜4週間での復帰が可能と報じられていた。しかし、アルゼンチン代表のチームドクターは「彼は最低でも1ヶ月半離脱するだろう。彼は家から出ることが出来ず、車に乗ることも出来ない状態にある」と主張している。

 仮に6週間離脱となった場合、チャンピオンズリーグのナポリ戦や現地時間11月5日に予定されているアーセナル戦などを欠場することになるだろう。

text by 編集部