山里亮太(南海キャンディーズ)

写真拡大

3日放送の「毒出しバラエティ 山里&マツコ・デトックス」(TBS系)で、南海キャンディーズ山里亮太が、「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)で共演した「やる気のないモデル」を痛烈に批判した。

この番組は、山里が日々「毒」を書き留めているノートを披露。ゲストが気になった「毒」を、書いた本人の山里に詳細を語ってもらう企画だ。ゲストのひとり、井森美幸が選んだのは「『ヒルナンデス!』で、やる気のないモデル」と書かれた項目だった。

山里は「『ヒルナンデス!』でやる気のないモデルさんが、僕は本当に心から嫌なんです」と断言した。山里は「ヒルナンデス!」の名物コーナー「3色ショッピング」などで多数のモデルと共演している。

そんな山里が最も嫌悪するのは、路線変更してモデルとしての露出が増えてきたタレントだそうで「すっげえたち悪いんですよ!」と、かつて共演者に怒りをあらわにした。

山里が受け持つ「3色ショッピング」では、モデル自らが服を選んでほかの共演者らとファッション対決する。山里によると、そのロケ中でもやる気のないモデルは「大体、すぐ座る」そうで、「(ロケ進行に協力せずに)自分のスタイリストやメークと一緒にダラダラしゃべっている」と舞台裏を暴露した。

また、対決に敗けたとしても「何の感情も出さない!」そう。ファッションポイントについて質問しても「具体的な受け答えをしない!」のだと声を荒げた。

語りながら徐々に怒りがこみ上げてきたのか、山里は「さっきロケ車の中では、オーダー家具について随分、具体的にしゃべれてたじゃねえか、この野郎!」と特定の人物を想定したかのような発言をする。また「ファッションしゃべれねえんだったらモデル辞めろ!」とまくし立てたのだった。

【関連記事】
山里亮太 男女コンビの新星・にゃんこスターに戦慄「たまったもんじゃないよ」
南原清隆に注意される…「ヒルナンデス」VTR中の実態を河北麻友子が暴露
山里亮太 収入に関する自身のニュースが報じられた後日談