ユニクロGUでも買える「今年流行のネオンカラーは秋冬にこそ使うべき」

写真拡大

 メンズファッションバイヤー&ブロガーのMBです。洋服の買いつけの傍ら、「男のおしゃれ」についても執筆しています。連載第146回目をよろしくお願いします。

 ユニクロやGUなどで最近「派手色」の展開が多くなっています。オレンジやイエローなど90年代を彷彿とさせるネオンカラーが昨今のトレンド。メンズ・レディース問わず「派手色」が展開されており、ユニクロやGUなどもその流れを汲んでプッシュしています。

「こんな派手な色のバッグ、誰が使うんだ?」「蛍光カラーのTシャツなんて着てる人を見たことないぞ?」と混乱するでしょうが、実はこれら「ネオンカラー」にはちゃんと使い方があるのです。今回は「流行のネオンカラー」正しく使う方法をお教えします。

▼派手なサコッシュはコートやカーディガンで「隠す」べし!!

 まずは「サコッシュ」。もともとは自転車用や登山用として開発されたもの。必要最小限の荷物が入れられ、両手を空けることができるようにつくられた「簡易ショルダーバッグ」のことです。

 今期ユニクロではブルーやレッドのサコッシュなど、かなり派手な色を展開しています。ZIPやストラップまで真オレンジのバッグを見て「なんだこりゃ? 誰が買うんだ??」とハテナマークがいっぱいになった人も多いでしょうが、こんな風にアウターやカーディガンなどの中に入れて使うのが、正しい使い方。

 ネオンカラーは刺激が強く目につきやすく、また子供っぽく感じやすい色です。それだけに露出する面積を調整することが大事です。アウターやカーディガンのなかで「隠すように」使うことでその印象を抑えることができます。これらバッグはマチがなく薄い形になっているので、さほど着膨れすることもありません。

 またこうしたネオンカラーはモノトーンなどの「地味なコーディネート」の雰囲気を一気に変える力を持っています。写真のバッグを指で隠したり出したりして印象の違いを感じてください。もしバッグがなかったら「おしゃれだけどなんか地味」となるはず。ネオンカラーがあることでこうした地味ルックも一気に今年っぽく進化します。

▼ユニクロは秋冬になぜ派手色のTシャツを出しているのか?

 ネオンカラーのTシャツはニットの中からチラリ見せるのが有効です。今期ユニクロではイエローなどのネオンカラーTシャツが展開されています。「なんで秋冬にこんな明るい色の半袖を出してんだ?」と疑問に思った方、正しい使い方がこちら。

 上下ダークトーンになりがちで地味な印象が強くなる秋冬だからこそ、こうしたビビッドな色合いは良いアクセントになります。首元や裾からチラリと出すことで一気に今年らしい垢抜けた表情に。こちらも指でネオンカラー部分を隠したりして印象の違いを確認してみましょう。ネオンカラーがないと……ね? 「普通の人」になりますね。こうした明るい色を織り交ぜると一気に秋冬のおしゃれ感が増すのでオススメです。

▼ビジネス用に見せないためにはネオンカラーが有効

 最後はインナーに使うネオンカラー。ステンカラーコートなどシンプルなアウターはビジネス用にも使えるため、休日に使うとどうしても「仕事用のコートを流用している」ように見えがちです。

 そんなビジネスライクなステンカラーコートを一気に街着に仕上げてくれるのがネオンカラーなどカジュアル色のインナー。ステンカラーコートとスラックスを合わせてビジネスっぽくなってしまうところ、こんな風にオレンジをインナーに入れることでこなれた街着の表情に進化します。

 派手な色が怖い、という人はちょっと起毛感のある素材を選ぶとビビッドな色合いも多少くすんで見えるオススメ。例えば、ユニクロのソフトタッチTシャツシリーズは若干の起毛感があり、同じオレンジでも目が痛くなるようなビビッドな色にはなっていません。オススメです。

 今年秋冬注目の「ネオンカラー」、全面に出すのではなく「正しい使い方」でコーディネートに当てはめてみてはいかがでしょうか。おすすめです。

【MB】
ファッションバイヤー、ブロガー。メンズファッションの底上げを図るべく各メディアで執筆中。“買って着て書いて”一人三役をこなす(@MBKnowerMag)。ブログ「Knower Mag現役メンズバイヤーが伝えるオシャレになる方法」が話題に。また、メルマガ「最も早くオシャレになる方法」では、「安くてオシャレになるアイテム」を紹介し即完が続出。ニコニコ動画ではブロマガと生放送「MBチャンネル」もスタート。女子SPA!でも「レディースファッション」に関するコラムを連載開始。ファッション誌では読めない歯に衣着せぬ言説が注目されている。自身のブランド「MB」にてスキニーパンツを発売したところ、5分で完売! 初の著書『最速でおしゃれに見せる方法』が発売中。Kindle版もリリース