35歳ジラルディーノ、新天地が決定…セリエBスペーツィアが加入発表

写真拡大

 セリエBのスペーツィアは10月3日、元イタリア代表FWアルベルト・ジラルディーノが加入することが決まったと発表した。背番号は「10」。

 現在35歳のジラルディーノは、昨シーズンの前半戦はエンポリでプレー。今年1月にはペスカーラに移籍したが、6月30日をもって契約満了となった。所属クラブがない状態で迎えた今夏の移籍市場では、7月26日付けのイタリアメディア『トゥットメルカート』がヴェネツィア加入の可能性を報じていたが、実現していなかった。

 新天地が見つからないまま、10月を迎えていたジラルディーノ。契約期間等の詳細は明かされていないものの、背番号「10」を着けてセリエBの舞台でプレーを続けることとなった。

https://twitter.com/acspezia/status/915169181355659264