もしかして彼は「隠れダメ男」!? 当てはまったら“ヤバい”6つの特徴!

写真拡大

付き合う相手がいつもダメ男という女性の多くは、彼がダメ男だと気づかずに付き合いはじめてしまいます。

不倫、だめんず彼氏…「幸せになれない恋」から抜け出す3つのポイント

ひと目でわかるダメ男なら、距離を置くことは簡単。

厄介なのは、付き合うまで気づかない“隠れダメ男”です。

「自分史上最高の彼氏」と思って付き合ってみると、実はどうしようもないダメ男だった……。後悔しても後の祭り。

今回は、そんな“隠れダメ男”を回避するために知っておきたい、ダメ男の特徴をご紹介します。

1. 見栄のための出費が多い

お金の使い方にはその人自身が表れます。自分の収入を顧みず、見栄のためにする出費が多い彼は要注意です。

例えば「男なら、このくらいのモノは身につけないと格好悪い」と言い、不釣り合いな高級腕時計を買ったり。収入に対して高級な車を持ったりしてしまう場合。

または、少し無理をしてでも、彼女のために豪華なデートをしてあげたいと、有名店での食事を繰り返したり、後輩や友人に奢り、感謝されるのが好きという男性は、見栄のためなら家計を顧みないタイプのダメ男かも。

彼の出費スタイルはチェックしておきましょう。

2. ブランド重視

ブランド重視の男性は、女性も、自分のアクセサリーの感覚で付き合う傾向が……。

服、靴、カバンについて「これは〇〇のものでさぁ」など、ブランドだという点だけを重視していると思われる男性は気になります。

彼らの中には、付き合う女性に対しても“自慢できるポイントを持っているかどうか”を重視している人がいます。

筆者が出会ったブランド重視男性の一人は、スーツ、ネクタイ、財布、指輪、カバン、全身がエルメス。それも、パッと見て、エルメスだとわかりやすいものを身につけていました。

そんな彼の自慢は、ミスインターナショナルで2位になったという女性。でも、その女性以上に、連れて歩くのに自慢できる女性が見つかると、次から次に声をかけていました。

ブランド重視の男性の中には、それほど太っていない彼女に対して「それ以上太るな」などのモラハラ発言をしてしまったり……。ブランド品を身につけ、カッコよく見えても、彼のブランド重視発言は聞き逃さないようにしたいですね。

3. 口が軽い

お笑い芸人など、話が上手な男性や、おもしろい男性がモテる傾向にありますが、“口の軽さ”は信用に関わります。信用できない男性とは、お付き合いしたくないですよね。

口の軽さが原因でトラブルを引き起こす場合もあります。楽しい男性なのか、単に口の軽い男なのかは見極めたいところ。

人の噂話を、面白おかしく話す男性はNGです。噂話好きは、口が軽い。あっちこっちで、人の噂話を仕入れては披露して歩きます。

その場の一瞬は、話が面白いから人が集まりますが、実は信用されていない男性かもしれません。

4. 財布の中が汚い

レシートでパンパンになったお財布を持つ男性は、お金の出入りを把握できていない、お金にルーズなタイプのダメ男です。

ダラダラとお金を使ってしまい、給料日には財布が空っぽになってしまい、貯金ができない男性の可能性があるので、結婚を意識する場合には高いハードルになりそう。

デートの支払いの際に、こっそり彼のお財布が整っているかチェックを!

5. 靴が汚い

「人は見た目が○割」などと言われますが、ビジネスマンの見た目は超重要です。仕事に対する姿勢を判断する際に、一番わかりやすいのが靴。ボロボロの靴を履いているビジネスマンは、売上も悪そうな印象を与えます。

汚い靴を履いている営業マンを信頼できないですよね。

手入れもしていない、かかとの磨り減った汚い靴の男性は、仕事ができない可能性ありです。まずは足元を確認してみましょう!

6. 言い訳上手で他人を丸め込むのが得意

話をすると、いつも彼の言葉に丸め込まれるけれど、納得しきれない違和感が残る場合、言い訳上手な無責任男である可能性があります。

言葉巧みに、人をうまく丸め込む男性、なんだかんだ言い訳を重ねてトラブルを回避する男性は、ガチで向き合うことができません。

ここぞ!という大事な瞬間に逃げてしまうかも。説得力があるように見せかけて、実は中身のない発言で話をまとめようとする男性に乗せられないように気をつけたいですね。

気になる彼がダメ男なら、できれば付き合う前に気付きたい! ダメ男に振り回されないために、今回ご紹介したことを参考にしてみてはいかがでしょうか?