カルディ通だけが知っている。ちょっぴり意外な、ごはんのおとも4選

写真拡大 (全10枚)

カルディといえば世界各国のコーヒーと、珍しい輸入食材が有名です。しかし、実はなんとも美味しい「ごはんのおとも」があるってご存知でしたか? 今回はその中でも選りすぐりの4製品をご紹介します!


冷蔵庫に常備したい
ごはんがススム商品は?


各家庭それぞれに定番のごはんのおともがあると思いますが、そんな仲間にぜひ加えて欲しいおすすめを、なんとカルディで見つけました!

評価していただいたのは、料理家・フードコーディネーターの酒寄美奈子さん、科学する料理研究家・キッチンまわり評論家のさわけんさん、料理家の風間章子さん。

各メニューを下記項目ごと5点満点で評価しました。

ボリューム
リピートしたい度
コスパ


それではどの商品のどこが評価されたのか、ご覧ください。


[缶詰]甘辛〜い味が
ごはんによく合う!



今やコンビニでもスーパーでも手に入るサバの味噌煮缶ですが、こちらの鯖缶はパサツキがなく、ご飯にかけてもサラダにしても、おつまみでもイケる万能ぶり。



伊藤食品
三陸産 鯖(サバ)味噌煮
実勢価格:267円
内容量:190g


[評価はこちら]
味:5点
ボリューム:4点
リピートしたい度:5点
コスパ:5点


「ちょうどよい塩分で最後まで美味しく食べられる味です」(風間さん)、「クセがないので食べやすい! しっとりしているのもいいですね」(酒寄さん)「皮まで楽しめますね」(さわけんさん)と識者も大絶賛。

沖縄県産の塩「シママース」で煮込まれているのが決め手。適度な塩分なので子どもからお年寄りまで楽しめるのもうれしいですね。


[瓶詰]食べやすい辛さと
トロぷち食感がたまらない



なめ茸と明太子というちょっと意外な組み合わせですが、これが絶妙! 辛さも見た目ほどではなく「ごはんに合う!」と大好評。思わずご飯にかけてモリモリ食べたい一品ですが、蒸したジャガイモとも相性バツグン。汎用性の高さもポイントです。



サンエー
明太子なめ茸
実勢価格:410円
内容量:140g


[評価はこちら]
味:5点
ボリューム:4点
リピートしたい度:5点
コスパ:4点


キムチの素を絡ませたピリッとした辛さと、なめ茸のとろみ、明太子のプチプチ感がなんともたまりません。


[加工品]中まで味が染み染み
お弁当にもGOOD!



カツオ、黒糖入りの醤油ダレでじっくりと煮込まれている本品は、中までしっかり味が染みています。



もへじ
味付旨たまご
実勢価格:429円
内容量:12個入り


[評価はこちら]
味:5点
ボリューム:3点
リピートしたい度:5点
コスパ:4点


1個約35円とちょっとお高めですが、ご褒美として食べるのもいいし、そのままお弁当に入れてもちょうど良いサイズです。


[スープ]お湯を注ぐだけ
お手軽で美味しい



こちらの製品は、お湯を注いですぐに食べられるお手軽スープ。「めかぶのトロッと感がいいです」(酒寄さん)と口当たりの良さと素材の旨味が好評でした。



もへじ
海藻トロっとスープ
実勢価格:237円
内容量:37g


[評価はこちら]
味:3点
ボリューム:3点
リピートしたい度:3点
コスパ:4点


ワカメ、めかぶ、昆布、寒天など海藻がたっぷりと入っており、他のインスタントとは一線を画す贅沢さ。お湯を気持ち多めにするとちょうどよい味の濃さになります。

[評価してくれた食のプロはこちら!]



料理家・フードコーディネーターの酒寄美奈子さん(左)、科学する料理研究家・キッチンまわり評論家のさわけんさん(中)、料理家の風間章子さん(右)

鯖缶は美味しさと汎用性の高さが、同じく明太なめ茸はご飯にかけたら間違いなくごはんが進む商品として評価されました。また、味付旨たまごは「美味しいけど価格が気になる」との意見が出た通り、パクパク食べるにはちょっともったいないと躊躇してしまう製品。しかし一度は試してほしい味なので、たまの贅沢品として戸棚にこっそり隠しておくのもアリです。



360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。